​KIRANAについて

1/5

Yoga house KIRANA(キラナ)は、2017年10月よりスタート。

KIRANA(キラナ)とはサンスクリット語で、「光線・太陽からさす光の筋」という意味。

Yoga house KIRANAでは「光の筋」=道・軸ともとらえ、ここに集まる仲間の心やからだの軸を整える場所になるよう願いが込められています。

そして、キラナのティーチャーは全員クリパルヨガ教師です。

~「クリパル」~とは、サンスクリット語で「慈しみ」という意味~

 

完成されたポーズを目指すことよりも、内面で実際に起きていることを受け入れることを大切にしています。

一人ひとりの体験を尊重し、自分への理解を深め、人との関係を改善するなど、セラピー的な要素があり、心を大切にした暮らしや日常にも繋げていくことが出来る安全なヨガです。

 

​メインとアシストとは?

キラナではメイン、アシストの講師2人がクラスを担当します。

メイン講師は、クラスをすすめていきます。

アシスト講師は、その人にとって必要な時にヨガの体験を深めたり、可能性を探れるように寄り添います。

​通常のヨガスタジオでは受けられない、2名の講師によるKIRANAのヨガクラスは、1人ひとりを大切にしたいという思いからスタートしています。

​© 2017 by Yoga House KIRANA. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now